マミさんの膝の上

主に、Unity・3D プリント・設計・解析のネタや、VR関連についてのメモ書きです。

LeapMotion Mount 開発記録(3Dプリント@PRN3D編)

概要

  3DCADでモデリングしたデータを、実際に3Dプリント→設計にフィードバックさせるまで

製作環境

  ・ 使用機材:PRN3D
  ・ 使用材料 : PLA
  ・ 製作時補助 : マスキングテープ(日東電工) → 途中から マスキングテープ(3M)

出力結果

  ・ 実際に出力した結果

出力結果から判明した事 

  ・ 構造的に折れる(赤丸部)

改善案

・ Oculusへの差込部

  ・ 改善案1 : リブ追加(失敗版)


  ・ 改善案2 : リブ追加(赤枠) 及び 面平滑化(緑枠)


  ・ 改善案3 : 応力平滑化の為の形状追加(没案)



  ・ 改善案4 : 応力平滑化の為の形状追加 

 

      ・ CAEによる応力分布の遷移確認(モデル配布後ツイート)

・ 差込部の爪

  ・ 改善案 :爪とマウントとの接触面積増加と平滑化(左:修正前 右:修正後)

    ・ 微調整は繰り返しましたが、基本この方向で修正



 再印刷




 まとめ

 ・PRN3Dでの印刷は、非常に辛い
  ・ 造形結果が反る為、それに合わせたモデル修正が必要
    → 汎用性を持たせるデータには出来ない

  ・ 2回に1回は印刷失敗
    原因は、印刷への不理解や、マシントラブル・調整失敗
    → 3Dプリンターを自分で買おう!! (後日談)

・ 次は、DMMの3Dモデル印刷サービスを使用して、上記で作成したモデルの修正についてまとめます。