マミさんの膝の上

主に、Unity・3D プリント・設計・解析のネタや、VR関連についてのメモ書きです。

抱きしめ♡ちゅーんちゃん 【開発経緯~コンセプト決定まで】

【概要】

2015/08/24 Ocufes東京で展示を行った「抱きしめ♡ちゅーんちゃん」の制作にあたり
そもそも何を考えて作り始めたのかについてまとめたポストになります。
ハードウェアや展示時の留意点などについては別途まとめます。

【抱きしめ♡ちゅーんちゃんとは】

全体像

まくらを女の子に見立てて、抱きしめる体験をするコンテンツ f:id:RyutoSouma:20150902233252p:plain

コンセプト

体験者がリラックスして、いつまでもそこにいたいと思えるVR空間を創る

仕掛け

  • 物理的な触覚を主として、VR空間にちゅーんちゃんがいる事を再現する
  • キャラクターとの双方向触覚フィードバック

留意点

  • 体験前~体験後まで、全てにおいてリラックスしてもらう事を心がける
  • えっちぃ体験にはしない

【なぜ、抱きしめるシチュエーションを選択したのか?】

後述する開発経緯にも記載しますが「抱きしめる」という行為には、人をリラックスさせる効果があります。
大阪大学 石黒 浩 教授
* 存在感伝達メディア「ハグビー®」
Hugvie
これを活用し、VR空間でリラックス出来る体験を目指しました。

前作「ちゅーんちゃん♡おっぱい」との触覚部の差異

【Before】

f:id:RyutoSouma:20150830205012p:plain

【After】

f:id:RyutoSouma:20150830205024p:plain

【抱きしめ♡ちゅーんちゃん開発までの経緯】

VR開発の契機

そもそも、僕がOculusでソフトを開発したいと思った原点は、@GOROmanさんの「Mikulus」
ミクさんと握手していると、表情でフィードバックを返してくれる。
本当にミクさんがいると感じた事に感動し、VR体験を作りたい欲求に突き動かされました。

最初に作ったソフト

  • 「ちゅーんちゃん♡おっぱい」というソフトを開発。
    これは体験者が等身大おっぱいマウスパッドを触ると、ちゅーんちゃんが反応してくれるソフトです。
    仮想空間でおっぱいを揉んでみた / Breast Touching Simulator - YouTube

  • 制作後の感想

    • 自分がVR空間に対して、物理的な触覚(フィードバック)がある体験をすることはすごく楽しい!!
    • キャラクターがモーションや声で反応するのは嬉しいけど、現実にフィードバックが返ってこなくて寂しい!!
    • VR空間→体験者 に、何かしらのフィードバックがあると楽しいのでは? (実際、風を使ったコンテンツは楽しかった!)ウダサンコウボウ: [OculusRift]見習い空賊と天空の少女

フィードバックデバイスの開発

とりあえず触覚のフィードバック出来るものを作ろうと思い「女の子から頭を触ってもらう→振動モーター」「息を吹きかけてもらう→PCファン」をOculus Rift DK2にマウントする為のデバイスを作っていました。
www.youtube.com


しかし、これらにしっくりくる体験シーンが思い浮かばず悩んでいました

抱きしめ体験の契機

抱きしめる体験については、三大朗(@3trd_)さんと雑談していた際に、女の子と抱きしめ合いながらイチャイチャするのって良いんだよねーという話から、これは面白そうなシチュエーションかな?と感じていました。

抱きしめる行為について

抱きしめるとどんな効果があるのかな?と思い、ちょっと調べてみましたが、親しい人とハグすると安心するホルモン(オキシトシン)が分泌されるとの事。ハグ大事!
抱き枕型の通信メディアを使うとコルチゾール値が減少する| Scientific Reports | Nature Publishing Group
抱きしめられるだけでストレスや恐怖、心配事がなくなると判明!!但し知らない人が相手だとストレスが増すらしいゾ - IRORIO(イロリオ)

試作展示

ジェバンニが一晩で…とはいきませんが、某イベントの開催36時間前に「何かOculusで展示出来るソフトって作れない?(R18×)」という依頼があり、手元にたまたまあった圧力センサーを用いて、即興で作ったのが抱きしめ♡ちゅーんちゃんの原型です。

試作品展示後の感想

  • 体験会場の来場者がまばらだった事もあり、混んでない時は時間無制限で放置してたのですが、10分程度経っても帰って来ない人はかえって来ない。
  • このコンテンツは冷静なまま数分で帰ってくるか、ドはまりするかの比率が半々
  • 少なくとも半数が帰ってこないコンテンツなら、色んな人にVR体験を楽しんでもらえる!と感じ、真面目に開発しようと考えました

総括

抱きしめ♡ちゅーんちゃんは、キャラクターとの双方向触覚アプローチを追い求める事を考え、それを実現する為に選択したシチュエーションから作ったVR体験になります。
もちろん、僕が女の子とイチャイチャしたくて作ったのは言うまでもなく!